筑紫野フットボールファミリー

筑紫野市で活動をしている社会人サッカーチームです。

シニアリーグ 第5節(H29.7.23)

本日シニアリーグ第5節が行われました。

午後からは次第に日も陰り雨の降る場面もありましたが、日中は非常に暑い中での試合となりました。

 

f:id:jun_0017:20170723174710j:plain

この日の先発はFWに近ちゃん、MFに大井(伸)さん、平本さん、山田、堀川、村田、DFに保利さん、阿部ちゃん、峯さん、三宅、GKに森さん。

後半からは根井くん、永田さんも出場。

 

VS マルソウ

2-3 ●

 

得点者:峯さん(山田)、村田(平本)さん

 

相手のキックオフから始まったこの試合、直後からボールを最終ラインで右に左に回されて、左サイドから縦パス一本で裏を取られセンタリング。逆サイドで村田がマークを外してたところにボールが入り、一度は森さんが足に当てて弾くも詰められて早々に失点。チームとしてボールを一度も触れることなくビハインドに。

ただこちらもすぐ同点に追いつきます。右サイドから得たコーナーキックを山田がファーでヘディングで競り、そのボールの落下点に入った峯さんが後ろを向いたままの状態で左足のスーパーなバイシクルをゴール左上隅に蹴り込み1−1の同点。ただ、その後も押し込まれる展開が続き、裏の抜け出し、アーリーと合計3失点で1−3で前半を折り返します。

後半は危ないシーンはオフサイド崩れで抜け出された1対1のシーンを永田さんが落ち着いて対処し得点は許さず。後半からは4-3-3にシステム変更するも、攻撃があまりかみ合わず。左サイドからのコーナーキックをファーで平本さんがダフリ気味でシュート性の折り返し。逆サイドの村田に流れて来て、ワントラップしてニアにボレーで2-3。その後は惜しいシーンはあるものの、ゴールは割れずそのままで試合終了。

 

f:id:jun_0017:20170723175837j:plain

スパーゴールを決めた峯さんはAll Freeを片手に試合の間を過ごしていました。ちなみに試合終了後の審判当番は、平本さん、三宅が協力してくれました。 

 

第2試合の先発はFWに近ちゃん、MFに大井(伸)さん、和田くん、堀川、山田、村田、DFにカズさん、阿部ちゃん、峯さん、三宅、GKに森さん。

途中出場は根井くん、平本さん、保利さん、永田さん。

 

VS 筑紫野FC

4-2 ○

 

得点者:近ちゃん(山田)、根井くん(阿部ちゃん)、山田(阿部ちゃん)、平本さん(三宅)

 

 

ここ数試合、ずっと引き分けが続いている筑紫野FCとの対戦です。毎回、今村、坂本さんにやられている印象がありますが、この日は久しぶりに決着のついた試合となりました。

この試合はキックオフからボールをキープして相手陣地に押し込んだ状態が続くもコーナーキックのチャンスを度々得るものの決めきれず。押し込んでいたものの得点ができないでいると、前半の給水タイム後にDFラインでボールを奪われ、今村に決められてこの試合も先制点を献上。

ただこの試合はすぐに反撃。直後のコーナーキックから、山田のショートコーナーを平本さんとパス交換から山田の左足のセンタリングを近ちゃんの頭で同点。すぐに同点に追いつくと、続けて保利先輩のパスカットから中央の根井くん、阿部ちゃんのワンツーで崩して根井くんが抜け出してペナルティエリア外から左足おんグラウンダーで逆転。直後にもハーフウェーライン付近で山田、阿部ちゃんのパス交換から相手GKが出ている一瞬をロングで狙って前半を3-1で前半で逆転をして折り返し。

暑い中での試合のためにお互い運動量も落ちる中、三宅のクリアボールを前線で収めた平本さんがダブルタッチから一人で抜け出しループで綺麗に追加点。

終盤に失点を喫するも4-2で筑紫野戦で久しぶりに勝利。

 

f:id:jun_0017:20170723182442j:plain

次回久留米リーグは7月20日、シニアリーグは7月27日に予定されています。第1試合は11:30からビエント戦、第2試合は14:45からP・A・F戦が予定されています。久留米リーグについては、水害のためまだ開催が正式に決まっておりません。今後の連絡をお待ちください。

シニアリーグ 第4節(H29.6.18)

本日シニアリーグ第4節が行われました。

今年は雨が降らずに雨不足の懸念もある西日本です。時折吹く風が救いでしたが、今日も暑い日差しの中での試合となりました。

 

f:id:jun_0017:20170618154700j:plain

 

第1試合の先発はFWに濱ちゃん、平本さん、MFに大井(伸)さん、大井(宏)さん、山田、村田、DFに松尾さん、堀川、峯さん、三宅、GKなりさんでスタート。

途中出場で近ちゃん、牛島さん、カズさん。

 

VS FC.GOOD

2-1 ○

 

得点者:大井(宏)さん(山田)、大井(宏)さん(濱ちゃん)

 

今シーズンのシニアリーグもこの試合で総当たりが一巡となります。2回総当たりとなるので、ちょうど折り返しとなります。

今日の1試合目は試合の入りは良かったものの、良かったのは入りだけという印象の試合でした。試合開始直後からボールを回しながら主導権を握って試合には入れました。試合開始まもなく、中盤の山田からバックスピンをかけたスルーパスが左サイドの大井(宏)さんへ。そのままドリブルでゴールに向かうと相手GKとの1対1を冷静に右サイドに流しこんで幸先よく先制。

ただこの先制点以降相手が積極的にサイドのスペースで仕掛け、相手ペースで試合が進みます。サイドの裏のスペースに抜け出される展開が2回ほど続いたのちに、縦パス一本から抜け出され前半のうちに同点ゴールを献上。前半のうちに勝ち越そうとシュートの跳ね返りをダイレクトで平本さんが狙うもシュートはポストに跳ね返り、そのリバウンドを濱ちゃんが押し込むもゴール右隅に外れ勝ち越しならず。このまま1-1で前半を終了。

後半も終始相手ペースでキーパーに入ったなりさんのセーブでなんとか失点を免れる状況。あまりボールを持つことができずジリジリ左右に振られてカウンター頼み。後半の終盤に、相手のシュートをキャッチしたなりさんからハーフウェーライン上で待つ濱ちゃんにピンポイントのパントキック。濱ちゃんが頭で左サイドに流すとそこに走りこんだ大井(宏)さんが相手DFと並走しながらドリブルで持ち込み、相手GKの手を弾くような力強い弾丸シュートで勝ち越し点。このまま2-1で辛くも勝ち点3を得る。

 

f:id:jun_0017:20170618162646j:plain

この日は第1試合前に審判当番がありました。岩男、カズさん、濱ちゃんが協力してくれました。 

 

第2試合の先発はFWに濱ちゃん、MFに大井(伸)さん、平本さん、山田、出見さん、村田、DFに松尾さん、峯さん、堀川、峯さん、GKに永田さん。

途中出場は近ちゃん、牛島さん、そして腰痛明けのなりさん。

 

VS オールスターズ

6-0 ○

 

得点者:大井(伸)さん、峯さん(村田)、山田(大井(伸)さん)、牛島さん(山田)、山田、濱ちゃん(山田)

 

前節の第2試合目と同じように大勝の試合となりました。

この試合は終始ボールをキープしながら落ち着いて見られた試合でした。前半の早々に左サイドに流れた平本さんからのマイナスのボールに大井(伸)さんがインサイドで合わせるも、綺麗な弾道はポストに弾かれて村田がこぼれ球をシュート、相手GKがなんとか掻き出すも、再度大井(伸)さんが決め切り先制点。

その後、右サイドの大井(伸)さんのスローインから村田が粘ってペナルティエリア内にまで持ち込むと、2人が待つ中へグラウンダーのセンタリング。牛島さんがそのボールをスルーするとファーで待っていたのは、セットプレーでもないのに上がって来ていた峯さん。峯さんが左足で決めて追加点。本人曰く、点が取りたかったからあのポジションにいたとのこと。

さらに前半に追加点。大井(伸)さんのニアへのグラウンダーのコーナーキックを出見さんがスルーし、山田が左サイドの流し込み3−0で前半を終了。

後半に入っても前半の流れそのままに追加点を重ねます。中盤で山田の浮き玉のスルーパスに牛島さんが抜け出し、相手GKの頭上を超える綺麗なループで4点目。

その後も山田がドリブルで持ち込みタイミングをずらしたトォーキックで右隅に流し込み5点目。

後半の給水タイム直前、右サイドからのスローインを受けた山田が濱ちゃんに縦パス。ゴールに背を向けて受けた濱ちゃんが綺麗なターンで前を向き、左上に一閃。ゴールを決めた後に給水タイムのためにベンチに帰る濱ちゃんはPSG最終戦のイブラばりのドヤ顔で引き上げました。ちなみに今シーズン、2点目の濱ちゃんの1点目は開幕戦のPK戦ぶり。

試合はこのまま無失点で終え6-0で終了。

 

リフティングに興じる二人。リクエストにつき、今回は動画で。

 

次回シニアリーグは7月23日に予定されています。第1試合は9:45からマルソウ戦、第2試合は14:00から筑紫野FC戦が予定されています。次の試合までは少し期間が空きますが、練習試合が予定されています。積極的な参加をお願い致します。