読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筑紫野フットボールファミリー

筑紫野市で活動をしている社会人サッカーチームです。

シニアリーグ 第1節(H29.4.16)

平成29年度シニアリーグが開幕しました。

第1節が行われました。久留米リーグ、シニアリーグ通して今期最初の公式戦です。

 

f:id:jun_0017:20170416231543j:plain

 

昨夜は雷雨のために練習も中止となりましたが、今朝はなんとか天気も回復して朝は過ごしやすい天気でしたが、午後には夏のような日差しの中での試合となりました。

 

第1試合の先発はFWに濱ちゃん、根井くん、MFに平本さん、堀川、出見さん、村田、DFに保利さん、松尾さん、ナリさん、カズさん、GK森さんでスタート。

途中出場で敢太さん、大井(伸)さん、峯さん。

 

VS オールスターズ

3-1 ○

 

得点者:濱ちゃん(PK)、OG、峯さん(大井(伸)さん)

 

リーグの開幕戦、ゴール設営等の準備で少し時間が押して9:20キックオフの1試合目。今シーズン最初の公式戦でしたが、ほぼアップをする時間を取れないままぶっつけでキックオフとなりました。

 

試合開始から前半の途中まではカウンターズが主導権を握って試合が進みました。相手を自陣に押し込ませたままシュートチャンスを複数回作るも相手GKのセーブに合い、先制点とはならず。次第に相手にうまくボールを回され、守り時間が増え中盤の潰し合いで攻撃の形があまり作れないまま前半を終了。0−0で折り返し。

 

後半に入っても相手ペースのままで押し込まれた試合展開。森さん、DF陣の我慢強い守備に助けられ、ジリジリとした試合展開を耐えると、右サイドに出たボールを村田から大きく左サイドの平本さんへサイドチェンジ。ワントラップからペナルティエリア内に入ってきた根井くんにスルーパス。根井くんがターンをしようとしたところに、相手DFのホールディングの判定でPK奪取。

お子さんが生まれた根井くんが蹴るかと思いきや、濱ちゃんに譲り右上に見事にゴール。PK成功後に平本さんがペナルティエリアに入っていたとの判定でやり直しを命じられ、再度のPKを今度は左下に蹴り込み先制。

 

その後もキープをされるもの、一瞬の隙から出見さんがハーフウェアライン辺りからカウンターで抜け出し、中で待つ敢太さんにセンタリング。そのボールが相手DFのクリアミスでOGで追加点。

その後、ミドルシュートで1点を返されるも、終盤には左サイドで得たCKを根井くん、大井さんの素早いリスタートからファーで待つ峯さんがDFの上からヘディングを豪快に叩き込み3−1で開幕戦を勝利。

試合の終盤で敢太さんが相手との接触で負傷退場。敢太さんはそのまま交代し、試合終了後に平本さん、森さんが付き添い病院へ向かいました。

 

f:id:jun_0017:20170416234248j:plain

 

開幕戦の第1試合を終えて、第2試合は13:20から。

この日の試合前の審判当番は堀川、保利さん、カズさんが協力してくれました。 

 

 

f:id:jun_0017:20170416234440j:plain

第2試合の先発はFWに濱ちゃん、平本さん、MFに大井(ヒロ)さん、山田、堀川、和田くん、DFに松尾さん、峯さん、ナリさん、保利さん、GKに永田さん。

途中出場で大井(伸)さん、カズさん、村田。

 

VS マルソウ

2-1 ○

 

得点者:村田(山田)、村田(山田)

 

敢太さんが1試合目で負傷し、病院へ向かい迎えた第2戦。試合開始直前に敢太さんから連絡があり、脱臼との報告。一先ず骨折をしていなかったことを確認して試合に臨みました。

 

キックオフ直後から相手にボールをキープされる展開。

こぼれ球もあまり拾えずに攻撃の糸口を見つけられずに、守備に奔走して時間が過ぎます。前半の中盤に自陣深くで与えたFKのこぼれ球を混戦のの中で押し込まれて失点。その後、山田の抜け出しから何度かチャンスを作り出すもゴールとはならず、前半はそのまま0−1で折り返し。

 

後半も前半と変わらず相手にボールを自由に回されながら試合が進むも、DF陣と永田さんのセーブで追加点は免れ1−0のまま均衡状態。

後半の中盤に、山田のCKに峯さんが頭に飛び込むも相手DFの頭に当たりそのボールが山田の前に。ボールを拾った山田がゴール前で待つ村田の頭にピンポイントで合わせて1−1の同点に。

相手に何度もDFラインの裏を狙われる攻撃に耐えると、中盤のボールカットから山田がスルーパス。飛び出した村田が相手GKとの1−1を右下に流し込んで逆転。

その後も相手の攻撃を跳ね返し、開幕2連勝となりました。

 

f:id:jun_0017:20170416234157j:plain

 

次回シニアリーグは5月14日に予定されています。第1試合は10:40から筑紫野FC戦、第2試合は14:50からビエント戦が予定されています。積極的な参加をお願い致します。また、今月中にはスポーツ保険、年会費等を周知したいと思っています。こちらも合わせてよろしくお願い致します。

平成29年度 シニアリーグ運営会議 要旨

お疲れ様です。

本日、今シーズンの太宰府市サッカーリーグシニアの部運営会議に参加してきました。

 

以下、要旨です。

 

平成29年度シニアリーグ 運営会議@太宰府文化ふれあい館

3/26 9:00〜 村田

 

◆リーグ参加チーム

今シーズンより太宰府FCが減り、総勢8チームでのリーグ戦が予定されています。

 

CCオールスターズ、P•A•F、F.C GOOD、FCビエント、JIETS、筑紫野FC、マルソウFC、カウンターズの8チームとなります。

 

◆リーグ運営規約

リーグの運営ルールは前年度までと変わりはありません。

 

・参加チーム 8チーム

・対象選手 30歳以上(チーム平均年齢35歳以上)

・日程 4月〜9月

・開催会場 太宰府梅林アスレチックスポーツ公園

・試合形式

 ■チーム総当りのリーグ戦としホーム&アウェイ方式とする

 ■試合時間は40分(20-5-20)とする

 ■勝ち点制(勝3・分1・負0)とし、同じ勝ち点の場合は得失点、総得点、抽選の順により順位決定するものとする

・審判

 ■各チームは1試合、試合審判(主・副審)を行うものとする

 ■主審は有資格者とし、必ず審判着を着用するものとする

 ■副審はビブス着用でも可とする

・審判申し合わせ事項

 ■「対戦者」に対するスライディングタックルは原則禁止とする

 ■ゲームの進行を重視し、できるだけ寛容なジャッジとするが、反スポーツ的行為(ネガティブ行為)に対しては厳格に対処するものとする

 ■対戦選手・「審判員」共にマナーにも注意を払い、対応することとする

 

※アスレチックスポーツ公園の使用にあたって

人工芝に土を入れている、片付けについて再確認(ペットボトルの散乱等)等のクレームあり。

駐車場については、各チーム1台のみ。それ以上は下の駐車場に停めること。

 

◆リーグ表彰

・チーム表彰

 ■優勝チームにレプリカ(取り切り)と優勝カップ(持ち回り)を授与する

 ■上位3チームに表彰状を授与する

 

・個人表彰

 ■得点王にトロフィーまたは盾を授与する

 

◆参加費(運営費)

・運営参加費は20,000円/年とする(第1節時に持参すること)

 

◆年間日程

f:id:jun_0017:20170312142144p:plain

平成29年度 太宰府市シニアサッカーリーグ日程について - 筑紫野フットボールファミリー

 

第1試合  9:00〜 9:45

第2試合  9:50〜10:35

第3試合 10:40〜11:25

第4試合 11:30〜12:15

第5試合 12:20〜13:05

第6試合 13:10〜13:55

第7試合 14:00〜14:45

第8試合 14:50〜15:35

第9試合 15:40〜16:25

 

※責任チームの用務

 

・試合前

 ■ゴール移動/ネット張り

 ■本部設営

(1試合目予定の2チームが設営をすること)

※カウンターズは4月16日に準備当番あり

 

・試合中

 ■本部にて各試合記録まとめ及び審判への水分補給準備など行うものとする

 

・試合後

 ■終了時のゴミ等の片付け確認

(8試合目予定の2チームが片付けすること)

※カウンターズは5月14日、8月27日に片付け当番

 

◆雨天時の取り扱いについて

・雨天時に関わらず、試合は中止はなし(問い合わせはしないよう)

・雷の際は運営部の判断による(一時中断、基本的には実施予定)

・雨が降っても基本的に実施、中止連絡は余程のことがない限りなし

 

スケジュールについてはぐる〜ぷすけじゅ〜る、Googleカレンダーに反映させています。

 

以上、ご確認のほど、よろしくお願い致します。