読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筑紫野フットボールファミリー

筑紫野市で活動をしている社会人サッカーチームです。

久留米リーグ 第5節

平成27年度、久留米リーグ第5節が行われました。

次節の第6節がシニアリーグとの日程が重なっているために、

今節を含め残り試合は2試合となります。

 

f:id:jun_0017:20151004181618j:plain

 

この日は2試合目の11:10キックオフ。

試合前の1試合目の審判当番を佐伯さん、ナリさん、保利さんにご協力いただきました。

 

この日の先発はFWに末岡くん、MFに大井さん、村田、堀川、藤くん、黒木、DFに保利さん、峯さん、ナリさん、松尾さん、GK橋本さんでスタート。

途中から佐伯さん、和田さんも出場。

今回も人数はぎりぎりで2名助っ人に参加していただきました。

 

VS バッカス

2-5 ●

 

得点者:大井さん(末岡くん)、藤くん(堀川)

 

前節のに引き続き今回も4バックで試合に入りました。

第5節まで日程は進んでいるものの未だに今シーズンの久留米リーグでは未勝利。

なんとしても勝ち点をあげたいところだったものの。 

 

前半に中盤からのロングボールにギリギリで追いついた末岡くんが粘ってグラウンダーのセンタリング。

ペナルティエリアの中で黒木がニアでスルー。

ぽっかりと空いた中のスペースに大井さんが走り込んでゴール右上に突き刺し幸先よく先制点。

その後も一進一退の攻守が続くも相手のミスにも助けられなんとか無失点で折り返し。

 

後半に入り無失点で集中力を持ってDF陣が相手攻撃を跳ね返していると、

ペナルティエリアギリギリで黒木と末岡くんの綺麗な崩しから黒木が上手く抜け出しぽっかりと空いたエリア内でキーパーと1対1。

右隅を狙ったシュートは相手GKの足で防がれ追加点ならず。 

 

その後、カウンターから相手FWに抜け出され峯さんが懸命に対応するも失点し1−1に。

この1失点で集中力が切れたのか、左サイドのスローインの流れからミドルを決められ1−2の逆転を許すとその後もカウンターから右サイド、中盤と何度となくゴールネットを揺らされ5失点。

 

試合終了間際に藤くんがドリブルで仕掛けFKを奪取。

このFKを堀川が中の藤くんの頭に綺麗に合わせて2点目を取るも反撃もここまで。

そのまま2−5で試合終了。

 

f:id:jun_0017:20151004183259j:plain

2試合連続で出席の黒木とアシストの堀川、守備に奔走した峯さん。

 

次回、久留米リーグ第6節は棄権の予定です。

最終節の第7節を11月22日に予定しています。 

なんとか勝ち点を取って今シーズンを終わりましょう。

試合への参加宜しくお願い致します。