読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筑紫野フットボールファミリー

筑紫野市で活動をしている社会人サッカーチームです。

久留米リーグ 第4節

平成27年度、久留米リーグ第4節が行われました。

前節の第3節がシニアリーグと日程が被ってしまったため、

棄権をしましたので試合としては2試合目となります。

 

f:id:jun_0017:20150927180907j:plain

 

先発はFWに敢太さん、MFに大井さん、平本さん、黒木、ナリさん、村田、DFに松尾さん、峯さん、岩男、保利さん、GK橋本さんでスタート。

途中から佐伯さんも出場。

9:30キックオフ、気がつけば35歳未満が3人のみという総勢12名の参加となりました。

 

VS パナソニック

0-2 ●

 

得点者:

 

前節の第2節に引き続き4バックで試合に入りました。対戦相手は昨シーズン2部の優勝チームで前回の対戦では負けている相手。

 

この日はこちらは12人に対して相手は10人。 

それでも前回の対戦で負けている相手なので、まずは絞り気味に守備重視に行こうと話しながら試合に入りました。

 

とはいうものの、試合の入りが良くない状況は相変わらず。前半から1人少ない相手にボールをゆっくりと回され、少ない人数でうまくキープをされる時間が続きました。

 

次第に時間が経つにつれて、こちらもボールをキープしサイド攻撃から何度かセンタリングに合わせる攻めがあるものの、ゴールには結びつかず。するとDFラインに放り込まれたロングボールを跳ね返すも、そのまま相手FWに拾われて1失点。

 

 人数の少ない相手が先制し、分かりやすく守備をされかつカウンターを狙われる状況に。

 

 後半はこちらが主導権を持ちゲームを進めるもラストパスの一歩手前でのパスミス、パスカット。ペナルティエリア内になかなか侵入できず。

エリア外からのロングシュートに終始しほぼ相手を崩せず。

 

平本さんのバー直撃のロングシュートがあったものの、キーパーに抑えられゴールならず。

前がかりに攻めていた為、終盤にカウンターから2失点目を献上。

そのまま0−2で試合終了。

 

f:id:jun_0017:20150927182359j:plain

久しぶりの試合参加の黒木。

 

 

f:id:jun_0017:20150927182441j:plain

試合後の審判当番は主審をナリさん、副審を大井さん、松尾さん、黒木に協力頂きました。

 

次回、久留米リーグ第5節は10月4日に予定されています。

11:10にキックオフ予定です。 

 

今シーズン、残り3試合となっています。

試合への参加宜しくお願い致します。